柴犬リキの散歩 リキの中では大事件?!

柴犬リキの散歩 リキの中では大事件?!

これは、3年前、リキが2歳の頃のお話。

超ド級の臆病者だった(いや現在も( *´艸`))リキがいつもの大好きな散歩をしていました。

何か、気になるものがあるのか、いつもと様子がおかしいリキ。

母ちゃんが見る限り、得に変わった様子はなくまあ、猫でもいたのかなぁ?って思いつつ進もうとすると・・

リキが「帰ろう!!」ってリードを引っ張って行きたがりません(*_*)

「え??どうしたリキ??」なにか、行ったらダメな事でもあるのだろうか?なんて色々考えてしまいました。

すると・・・

何それ(笑)


そういうことか!どんだけ怖がりやねん!!

「怖くないよ」って教えると、恐る恐る 近づきます(笑)

もうわかったから、行こうね~~っと散歩再開するも、今度は気にしすぎ(笑)

道にいつもと違うものがあるだけで、いつもビクビクしてしまうリキでした(^^♪
リキ 当時年齢2才(人間年齢24才)